読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bussorenre Laboratory

bussorenre Laboratory

改訂版 情報理工学部で楽しく過ごすための13カ条。

半年前に情報理工学部で生きて行くための13カ条を書いたところ、色々なアイデアを頂いたので、自分用メモに再び書きなおしてみることにしました。後期を生きる上で参考になれば幸いです。ちなみに赤字が変更した文章赤字かつ太字が追加した文章です

  • 何があっても英語だけは勉強しましょう⇒TOEIC-700点を目標にするといいかも。
  • リンクショップの図書10%offは有効活用しましょう
  • タッパーはマジ便利。特にお米タッパー。
  • 人間の評価は見た目が10割だと言っても過言ではない。(ただの見た目って意味だけでなく、態度や物の言い方等)
  • 生活面においての努力をできる限りすること(自炊とか生活リズムとか)
  • 学部の先輩や教授やサークルに限らず、出来る限り幅広い人と交友を持ちましょう。
  • A-noteは1回生の特権。買うことはお勧めしないが書くことはお勧め。
  • 登録必修科目はクラス指定無視して登録可能
  • 意識高い学生に騙されないように注意
  • 学科選択は研究室で選べ。そして程良く悩め(悩まないのも悩みすぎるのもよくない)
  • パソコンは最低2台用意すべし
  • ハンター、トレーナー、デュエリストにならないように注意。ゲーセンも要注意


昨年度末に書いたものは、自分の失敗と成功を元に1回生の参考にと思って書いた物でしたが、今回は主に自分用に書きなおしました。1回生に限らず参考にしていただければ幸いです。後、細かい事とかまたアイデアいただけると嬉しいです。

ではでは!