読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bussorenre Laboratory

bussorenre Laboratory

KING2010 優勝してきた!

こんばんわo(_ _*)o Kestrelチームのぶっそです( *・ω・)ノ

8月22日〜8月29日、KING2010に参加してきました。なんと勢い余って優勝とかしてきちゃった((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル まぁ、その様子を二週間以上たった今更

その前に、KING2010とは何ぞやって事なのですが、学生による学生のためのビジネスコンテストです。当日に、6人からなる即席チームを組んで優勝を目指すという、かなり過酷な大会です。参加者120人、運営スタッフ30人近く、協賛企業コンサルタント審査員50人近く、合計200人近い人がかかわる大会ですね!

詳細は公式ページをご覧ください( *・ω・)ノ
http://www.king2010.jp/

KING2010-事前宿泊

大会前日。KING2010は当然ながら関東で行われるわけでして……。私のような田舎者はえっちらおっちら前日から上京しなきゃならんのですよ(;´Д`)

そして、質のいい、よく教育されているKINGスタッフの皆さまは、そう言う田舎者のために事前宿泊のための部屋もしっかり用意されてて……ちゃっかり前日に会場入り。

事前宿泊の人と仲良くなりますた^q^
f:id:bussorenre:20100821235029j:image

Day.0

f:id:bussorenre:20100822090811j:image
会場。オリンピックセンターの朝。

さて、今日から始まるわけですね。KING2010とか思いながら、2009の伝説のLチーム(※議論の末分裂したチーム)にならなければいいなぁと切実に思いながら、KING2010開幕式の会場へ。

私のチームはKestrel(K)でした。
f:id:bussorenre:20100822171419j:image


当然ながら私は1回生なので、私以外は年上で先輩なわけですが、丁寧語ベースでスタートしたのですが、すぐに「タメで行こう」ってなって、すごくやりやすかったです。
f:id:bussorenre:20100822120417j:image


PreKINGを始める前に。日本GEの吉田さんに、会議の進め方講座を受けました。
ここで得たもの(パーロwwww)は本当に最強だった。詳しくは後で述べますが。パーロの概念が5日目、6日目の進行に非常に役立ちましたねw


早速PreKINGが始まるので、早速ブレスト開始!!
f:id:bussorenre:20100822211815j:image

PreKINGのケース課題は「ストーンペーパーを用いた新商品の開発」です。ケースブックには、既存のストーンペーパーを使った商品っていうのがあって、「え、これ無理じゃね?全部使われてるくね?w」っていう、しかも残り時間6時間っていう鬼畜状況で、とりあえずプラン作りました。

「愛は破れない。結婚式の招待状をストーンペーパーで」今企画書見返すと、なんだこれ\(^o^)/w セクションしか書いてない\(^o^)/

とりあえず、企画書とプレゼンは提出したわけですが、これでいいわけがない。夜通しプランの穴を詰めまくる。終わったのは2時だったかな。
f:id:bussorenre:20100823134325j:image
f:id:bussorenre:20100822230702j:image

Day.1

PreKING終了。
よくもまぁ、あのスライドと企画書でここまでプレゼン出来たよwwさすがでんでん!!プレゼン慣れしてますねぇ^q^

でも、後々これが生きてくるとは、この時はっきりいって誰も予想してなかったよw

KING2010 開幕式

本KINGスタート。開会式でサマーウォーズ。選曲は反則だと思いますww
f:id:bussorenre:20100823135300j:image

Googleの名誉会長、村上さんの演説を聞いて、テンションがさらにあがるぶっそ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル 英語しなくちゃね……(;´Д`) その後、質問時間に色々聞きたいことがあったので、ずっと手を挙げてたのに指名されず(´;ω;`)ウッ… KINGスタッフ恨みます^q^ ←嘘ですw

ケース課題。
「今後の世界の20年間の流れを予測し、そのうえでビジョンを作成しプランを策定せよ!」

なんだこの楽しそうな課題は\(^o^)/w
燃え上がるチーム一同。きっとこの課題に対して、めんどくさそう、ややこしそう、難しそうって思わずに、チームメンバーの誰もが楽しそうって思った時点で、決勝プレゼンへの出場は決まってたのかもしれない。

f:id:bussorenre:20100823140302j:image

ビジネスプラン策定セミナー

HRインスティチュートの染谷さんによる、ビジネスプラン策定セミナー。うちのチーム、変わった能力は持ってても、ビジネスに弱いのが最大の弱点\(^o^)/ かなりこのセミナーで助けられましたo(_ _*)o
f:id:bussorenre:20100823203343j:image

グラウンドルールの決定

グラウンドルール。チームの大まかなルールみたいな感じですね。これもさっくり決まりました。

  • ケストロール五箇条!! 〜 ケストロールを愛するために
    • その1!チームメイトをリスペクトする!
    • その2!常に全力!
    • その3!自分を出す!
    • その4!ギャグを愛する!
    • その5!時間厳守!

その5が一番重要なのにその5が一番おろそかだったことはここだけの内緒(;´Д`)


Day.2

ヽ(´ー`)ノマターリプラン策定。
でんでんがオレンジジュースこぼして、あっきー(スタッフ)とフィールドワークという名目でソフトバンクに行くのを恨めしそうに見るりょーじ。
f:id:bussorenre:20100824183733j:image

他にDay2何があったっけ\(^o^)/www
f:id:bussorenre:20100824094053j:image
f:id:bussorenre:20100825090710j:image
俺寝癖wwwwww

Day.3

コンサルティング1

前日までにプランを三つ作って、持って行きました。
良い感じにプランをぶっ壊されて終わった\(^o^)/

  • ターゲットを明確に
  • 自分たちが本当にしたい事は何か
  • 本当に助けたい人は誰ですか
  • win-winですか?両方が勝ちますか?
  • お金の出してとサービスの受け手は別でもOK
  • トライアングラー
  • 戻る決意も重要!!
  • ゴールを優勝に設定しろ!
  • コンセンサスと全員一致は違う!
  • 審査員を確認してみる
  • ビジョンを共有しなさい!
  • パーキングロットの有効活用

これらを突っ込まれて、うちのチームはDay4を迷走していく……。
f:id:bussorenre:20100825110218j:image
ぶっそはドヤ顔を使った!効果はいま一つのようだ

f:id:bussorenre:20100825124458j:image
三宅さんはドヤ顔を(ry

交流会

このタイミングで交流会されても、プランの事で頭が一杯で素直に楽しめません\(^o^)/ww
でも、一杯名刺交換とか、色々な人の話を聞くことが出来ました!
書きだすとまた長くなるので写真で補完してスルーw

f:id:bussorenre:20100825193406j:image
f:id:bussorenre:20100825200418j:image
f:id:bussorenre:20100825202021j:image
f:id:bussorenre:20100825204832j:image
f:id:bussorenre:20100825200424j:image
↑行き別れの双子の兄(ぁ

Day.4

迷走するKチーム。プロファイリングで出来上がった謎の人物山本勇貴。
f:id:bussorenre:20100826112732j:image
そしてポストイットが無くなる\(^o^)/
えりりんと新宿で遊ぶKチーム男性陣。いや、ほんと、はたから見たら美人に群がるチンピラでしかなかったよね┐(´д`)┌ヤレヤレ
f:id:bussorenre:20100826162320j:image


Day4、一日中迷走の末、Kestrelは、きっと前代未聞の賭けに出ます。

寝る!!

Day.5

KING2010、最大の難所といわれるDay5。精神崩壊を起こし、体調不良もピークに達し、脱落者が出たりチームが分裂したりと、中々激しい日ですが、うちのチームはそんな日に睡眠バッチリ(いや、でんでんやくーちゃんやこうしは深夜まで頑張ってたそうですが;;)で挑む。

コンサルティングタイムで、ついにプランが決定!結局day3に出した案なんですが、後はもう時間の限りやっていくのみ!!ここから全員必死だったので、何が何だったか、あんまり覚えてない……(´;ω;`)ウッ…

f:id:bussorenre:20100827194645j:image
f:id:bussorenre:20100827194535j:image
f:id:bussorenre:20100827205325j:image
f:id:bussorenre:20100827205333j:image
f:id:bussorenre:20100827221946j:image

ここから、コンセンサスとパーロ大活躍。

コンセンサス:意見を全部出し切って、不満も出し切って、それで決まったことには一切文句を言わない
パーロ(パーキングロット):パーキングロットをパーロと略してるのも多分うちだけだと思う。議論に関係ない事や人や物を一時的に別枠に置く事。
例:「(FW後)えりりんすごくかわいいよね(;´Д`)ハァハァ」「それには同意するがパーロねそれ」
例2:「何を申すか。ムッツリとドヤ顔は世界を救うんだぞ!」「お前の存在ごとパーロね」

もう、止まらぬ勢いで議論を進めて行きます。役割分担も見事に機能しましたね。

QUEEN最終日なので、ちゃっかりちゃっかり(*´∀`)
f:id:bussorenre:20100828021831j:image

Day.6

私は早速倒れたのですが、Day5の夜、みなさんほぼ寝ずに頑張ってくれたようです(´;ω;`)
体力なくて、役立たずで本当に申し訳ない(;´Д`)
f:id:bussorenre:20100828153448j:image

15:30

プラン提出終了!!!!
f:id:bussorenre:20100828153607j:image
f:id:bussorenre:20100828200337j:image
みんな、本当にお疲れ様!
後は俺に任せろ!と意気込んだは良い物の、不安になるぶっそですた……orz

Imperishable Nightが始まる……。
ムービー作成。終わったのは、朝4時45分!

そこからプレゼンスライドの手直しを開始して、7時に完成!!!

みなさんお疲れ様でした!!!
後はプレゼンやりきるだけ!!

f:id:bussorenre:20100828200617j:image
金愚社のロゴマーク。今回のミッションは?「金を儲けるwww」ひどいww

f:id:bussorenre:20100829061401j:image
f:id:bussorenre:20100829075647j:image

Day.7

予選プレゼンテーション

審査員に、「この人が予選審査だったらこけるかもね」って思ってた、Googleの村上さんが予選審査員!!でも、意外と好評だったので、これは勝てる!と確信しました。
決勝に進むこと前提で話を進めるKestrel。もう、このころ私の意識はありません。だって寝てないもんww。写真を撮ることだけは忘れてなかった。で、コンサルで同じく予選審査の、ベンチャー学会の田村さんにお話を伺う。何度も何度も「あくまで次プレゼンする機会があればの話だからね^^;」と何度も言われるほど、決勝の事しか考えてなかったw これで決勝出てなかったらどうしよう?って不安もあったけど、俺とりょうじは、間違いなく決勝に行くことしか考えてなかった。

決勝プレゼンテーション

またサマーウォーズですか^q^

f:id:bussorenre:20100829082216j:image
f:id:bussorenre:20100829083232j:image
f:id:bussorenre:20100829082533j:image
f:id:bussorenre:20100829143924j:image
f:id:bussorenre:20100829143918j:image


プレゼンの内容は書けないので省略。

見事、Kestrelの仲間と優勝を果たしました\(^o^)/

KING2010-その後

KINGが終わって二週間が経ちました。
優勝商品は来ないし、あの一週間が怒涛すぎたせいもあって、もう本当に夢のような心地しかしないのですが、それでもしっかり見ることのできる写真と、一緒に戦ったチームのメンバー、参加者、スタッフ、企業の方々の名刺とメールを見ると、KINGに参加したんだって実感できます。

関東のほうでは、ごーけんさん企画の飲み会があるそうなので、関西圏でも負けじと何か企画しないとね!



最後になりましたが、このような素敵な舞台を提供してくださったスタッフの皆さま。無尽蔵の体力とスキルで、参加者を支えて下さりありがとうございました。

協賛の社会人の方々。審査員、コンサル、交流会など、様々な形で経験談、現在の事業の話、野望、アドバイス、などを語っていただきました。

参加者の皆さま。多分野、多地域からいろんな人が集まりました。また何かのイベントでお会いするか、もしくはイベント起こしましょう!
各地巡るときはメールしますよ(*´∀`)


そして、我らがケストロールのみんな。名前だしていいのかな?w
ファシリテーター。食事ごとの大声で、チームを引っ張ってくれたといっても過言じゃないりょうじ
イケメンでチャラ男に見えても、目標をしっかり胸に燃やすι(´Д`υ)アツィー男ヒロ
彼女とめでたく復縁、前年経験もあって、チームのディフェンサーだったこうし
チームのアイドル、課題賞ももぎ取るマゾッ子でんちゃん(←
腹黒疑惑を持たれつつ、彼女がいなければ福祉関係の話はどうしようもなかった、くーちゃん。
一応自分を書くと、パソコン担当、ドヤ顔とむっつりは世界を救うをモットーに、俺。


また来年会いましょう!!
ってか気が向いたら会いましょう!w

みんなと出会って、一週間以上一緒に過ごして、すごく楽しかったです。ありがとう(*´∀`)



そんなわけで、超長くなりましたが、KINGの報告これにて!
あでゅ〜( *・ω・)ノ